2020年度版 シャーペン好きおススメする シャーペン2選!!

文房具

中学生の頃からシャーペンに魅了されて、シャーペンを片っ端から買いまくった男のシャーペン紹介です!

では早速紹介していきます!!

Pentel SMASH

このシャーペンは人気がありますね。みんながみんな知っている代物ではないかもしれませんが、シャーペンに少し興味がある人なら知っているでしょう。

Strong Point
・ペン先が一体化しているので、書いているときにガタガタしない
・持ち手にラバーが付いているので痛くならない
・フォルムがカッコイイ!

一時は在庫が無くなるくらいに人気が出たSMASHです。ロフトさんからもカラーバリエーション豊富なSMASHが生産されており、従来の真っ黒なデザインだけでなく自分好みの色が選べるのも最高です!

ドクターグリップ

 このシャーペンは1991年に生産が開始されて最初はとても持ち手が太かったのです。それから品種改良を重ねて2011年に今のスリムかつぷにょぷにょな持ち手が特徴のカッコイイ形になっていきました。

Strong Point
・一生書いていても疲れない!
・いろんな企業とコラボしている
・手が痛くならない

ドクターグリップは僕がシャーペンを好きになった、興味を惹かれた理由の一つでもある、とても魅力のあるシャーペンです。ドクターグリップはボールペンも出しており、そちらも書き心地が最高です。
友達にボールペンを貸したときに「書きやすすぎて、気持ち悪い」と誉め言葉を貰いました。そのくらい滑らかに書けるよ、ということですね。

まとめ

 シャーペンはクルトガやデルガードといった昔から最近のまで、進化を続けてきています。みなさんの好きな・おすすめのシャーペンはなんでしょうか。誰しも筆箱の中身に一つくらいはこだわりがあると思います。小さなこだわりでもいいのです。

次回は見た目を重視した、おしゃれなシャーペンを紹介していきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました