[大学生の貯金術!]100万円貯金がある大学生が教えます👈意識せずに貯めた

大学生活

 今回は100万円貯金がある僕が、どうやって100万円貯めたかを話そうと思います。

まずお断りさせていただくのですが、2020年8月はブログを毎日更新しなくてはならないという、制約を自分にかけたため、書いているのですが、8/9、現在23:15なのです。まだ今日の分は書ききれておらず、焦っています。

👉なので、内容がめちゃくちゃなのと、薄いかもしれないので、後日改めて訂正を加えます。

あきくり
あきくり

てきとーになると思うから、先に謝っときます🙇
補足
今回のテーマはある人の動画を見てて、こういう記事いいんじゃない?、と提案している中にこのテーマがあり、かつ自分が当てはまっていたので書いています。


👇この記事の内容

普段お金をどう管理しているのか
バイトはしてるのか?
また、1カ月の給料は?
1カ月の消費額は?

100万円貯金術

元々35万円ほど貯金があった

 ふざけんなよ!と思われるかもしれませんが、子供の時からお年玉やお小遣いなどを使ってこなかった子供時代だったので、貯金が高校生の時から、ある方でした。

たぶんこれが、結構でかいです。


お金を使ったら、メモる(家計簿をつける)

 実はテクニックなるものは、ほとんどなく、とりあえずお金を使ったら、しっかり何を買って、いくら使ったのかというのを大学生になってからは細かくメモするようになりました。

性格上この行動が全く苦ではなく、習慣となっております。
そして、大体月に平均して3万5千円~4万円くらい使っています。少ない月は2万円いかないくらいです。(年に3カ月くらい)


バイトは何をしていて、どれくらいの時給

 バイトは結構転々としており、今は約1年間ほど続けている、スーパーの店員をやっています。
月に約8万5千円くらい稼いでいます。お盆休みや年末なんかは、忙しいので2桁万円は稼いでいます。

週に3日働いています(休日は1日)。

この時期にも、リストラされることなく、シフトはいつも通りです


あまり消費をしない

 僕は趣味というのが、ゲームか小説を読む、走ることなので、お金をほとんど使いません。ファッションには興味が全くなく、それっぽい服を着ています。ユニクロとGUとWEGOと古着屋で揃えたものが多いです。

外食もほとんどしません。「飲み」という行事に参加したことが今までなく、それでお金を消費せずにいると思っています。


あきくり
あきくり

なんか大学生なら、飲みっていうのは頻繁に行われているらしいですね。
僕が飲みに行ったことないと言って「えっ、可哀そう。。。」と思った方、、、誘ってや。いくから。


実家暮らし

 たぶん一人暮らしをしていたなら、100万円は貯まっていないでしょう。そう、僕は実家暮らしなので、休みの日は昼ご飯が用意されているし、走って帰ってくれば、お風呂が勝手に湧いているし、お風呂から上がってダラダラしていたら、晩御飯が用意されているし、寝るときに冷房を付けていても光熱費は払わなくていいし。

宿泊代もタダです。

お母さん、お父さん、家族の皆様ありがとう。


結論

 お金って使わなかったら、勝手に貯まるものなんだなぁ

という結論に至ります。僕はこの100万円を使って、ビジネスをしようだとか、一攫千金を狙ってギャンブルをするわけでもなく、車を購入するわけでもありません。

果たして、使う道がないお金を手元に置いて、自己満足する意味とはなんでしょうか?

自己満足もくそも僕は感じていないのですが、もし、明日この100万円が急に10万円になっていようと僕は「あっれ、おかしいな、90万円減ってるなぁ。まぁ、いっか」となると思います。執着はほとんどないです。

また稼げばいいだけの話だから。

~終~


ただいまの時刻。。。23:53!!!

なんとか書ききりました。応援ありがとうございます!!(誰もしてないよ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました